HOME  > 美容情報  > CAC化粧品の使い方

基本のお手入れ方法

目覚める、そして、働きだす。Cell Active Circulation

洗う、整える、守る。

CACの基本的なスキンケアは、3ステップ。

通常、肌の健康を保つためには、

洗う、守るの2ステップでもOKです。

メイクした日、日焼けをした日、

乾燥する時期など、肌の調子が気になるときには、

スーパーパックで整えるケアを。

毎日パックしても、負担となることはありません。

肌のすこやかさをいつまでもキープしていただくために、

乾燥や外的刺激から肌を守るケアを、欠かさずに。

CAC化粧品のシンプル&ナチュラルケア

美肌の基本「洗う」「整える」「守る」をマスターしましょう!

Step1.洗う
 

よりやさしく、よりしっかりと洗うために。
ドライ洗浄を、おすすめします。

よりやさしく、よりしっかりと洗うために。

CACのドライ洗浄

乾いた肌や髪に、きめ細かい泡を直接付けて洗う方法です。

泡が汚れを包み込んで浮かせ、よりしっかりと洗浄できます。

また、保湿成分が肌や髪に行き渡ることで、やさしく洗い上げることができます。

※CACの洗浄料に含まれる保湿成分は、よりやさしい洗い上がりを目的として配合されています。肌の潤いを奪うことなく、水ですっきりと流れ、肌に余分な成分を残留させることはありません。

洗浄料適量をよく泡立てて、乾いた肌にたっぷりの泡をのせ、顔全体を包むように洗います。メイクは2度洗いで落とします。

2度目の泡をのせたら少しおいておき、毛穴の汚れを浮かせてから洗います。すすぎはぬるま湯の流水で20回以上が目安です。

ボディ

洗浄料をよく泡立てて、その泡を転がすようにやさしく手のひらで身体を洗います。

※タオルやスポンジ、ボディブラシなどは使用しないでください。

シャンプー前のブラッシングで、髪の絡まりをほどき、頭皮をマッサージします。

シャンプーは2度洗いが基本。

1度目はドライシャンプーで。爪を立てず、頭皮と髪をたっぷりの泡で包み込むように洗いましょう。

2度目は泡をつけたら少しおいておき、指の腹で頭皮を頭頂部に向かってマッサージした後、よく流します。リンス・トリートメントは不要です。

ベーシックスキンケア

  • CACベーシック
    パウダークラシック

メンブレンスキンケア

  • CACメンブレン
    スーパーヘアー&
    ボディシャンプー

  • CACメンブレン
    ウオッシングパウダー

  • CACメンブレン
    フォーミングウオッシュ
    (液体洗浄料詰め替えタイプ)

エヴィデンススキンケア

  • エヴィデンス
    ホワイトパウダー
    ウオッシュ

  • エヴィデンス
    スーパーヘアー&
    ボディシャンプー

  • エヴィデンス
    スーパーヘアー&
    ボディシャンプーE

泡立てグッズ

肌をよりやさしく洗い上げるためには、きめ細かい泡をつくることがたいせつです。泡立てグッズを使うと簡単にクリーミィーな泡がつくれます。

  • 泡立てポンプ

  • 数量限定

    CAC泡立て
    ポンプボトル500ml
    (フォーミングウオッシュ専用)

  • 泡立てネット
    (ボールタイプ)

  • 泡立てネット
    (パラシュートタイプ)

  • 泡立てネット
    (ベルタイプ)

  • 数量限定

    CAC泡立てボウル
    ※湯桶としても使えます。

CAC化粧品のシンプル&ナチュラルケアに戻る

Step2.整える
 

清潔な肌にパックをたっぷり塗ります。

角質層に行き渡るよう、下から上へ肌に押し込むように塗るのがポイントです。気になる部分や塗ってもすぐに乾いてしまうところは重ね塗りをし、ひたひた感を保つようにしてください。なるべく長い時間(30分以上)おき、パックを多少残す感じで軽くすすぎます。

洗髪後、すすぎ残しのないよう泡をよくすすいだら、ヘアーパックを頭皮と髪にたっぷり塗布します。このとき爪を立てないよう、注意しましょう。

ビニールキャップか蒸しタオルをかぶり、30分~1時間程おいてから、ぬるま湯で流します。蒸れが気になる場合はキャップ等をかぶる時間を短めにしましょう。

メンブレンスキンケアエヴィデンススキンケア

  • CACメンブレン
    スーパーパックハーモナイザー

  • エヴィデンス
    スーパーパックコルニューム

CAC化粧品のシンプル&ナチュラルケアに戻る

Step3.守る
 

乾燥から肌や髪を「守る」ケアを欠かさずに。

清潔になった肌に、ノンオイルのローション適量を伸ばし、保湿・保護します。

もっとしっかり肌を守りたい方は、ノンオイルの乳液や美容液を重ねるといいでしょう。これらがそのままメイクの下地になります。

濡れたままの髪にヘアジェルを馴染ませてブローすれば、ドライヤーの熱と乾燥から髪と地肌を守ります。もちろん、朝のスタイリングにもお使いください。

ベーシックスキンケア

  • CACベーシック
    ベースローション

メンブレンスキンケア

  • CACメンブレン
    フェイスローション

  • CACメンブレン
    ソフトローション

  • CACメンブレン
    デイリーケアー美容液

  • CACメンブレン
    クリーミイーローション

エヴィデンススキンケア

  • エヴィデンス
    ジェルローション

  • エヴィデンス
    ジェルプラス

ローションを付ける順番はお好みで

最後につけたローションの使用感が残ります。